CM☆アイドル★新着ニュース

最新CMの話題を集めてお伝えします。





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM☆アイドル★新着ニュースTOPに戻る

昭和30年代仙台の風景 08年を飾る カレンダーあす発売

メタリック☆メッシュベルト・シルバー[CODE:0060089]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071031-00000011-khk-l04
 昭和30年代の仙台市内の風景を撮影した白黒写真を使った2008年版のカレンダーが、11月1日に発売される。雪の旧仙台駅前や、豪華な仙台七夕まつりの様子などを収録した。最近、昔の商店街のコマーシャル(CM)ソングを集めたCDや戦後の街の表情を写した写真集が人気を呼んでいるが、カレンダーも懐かしのコレクションに加わりそうだ。

 趣味で写真を撮り続けている太白区の阿部幹夫さん(78)の作品を用い、市内で無料雑誌を出版する「風の時」編集部(宮城野区)が発行する。

 1・2月は、雪が降りしきる仙台駅前(1956年ごろ)、3・4月は、完成間もない八木山橋(65年)の写真を配した。長い橋を物珍しそうに歩く市民や旧型の車など、観光写真にはない生きた表情が迫ってくる。

 七夕飾り(60年ごろ)や、雨の日の青葉通と東一番丁通の交差点(58年)などもある。今年11・12月分と、裏表紙(長町操車場)を含めて計8枚を収めた。

 阿部さんは当時、カメラを購入したばかりで、撮りまくっていたという。写真はその1200点から選んだ。
 阿部さんは「詩情を感じられる写真を目指していて、晴天の日だけでなく、あえて夜間や雪の日を選んでシャッターを切った」と振り返る。

 「風の時」編集部は06、07年の2回、明治期から戦前までの風景写真を使用したカレンダーを作製してきた。
 市民から「次は、もっと身近な年代の街の風景を見たい」との要望が寄せられ、探していたところ、阿部さんから提供を受けた...

ニュースの続きを読む


繊細な作り!オーナメントドイツのウッドオーナメント ナチュラルサークル2コセット

スポンサーサイト
CM☆アイドル★新着ニュースTOPに戻る

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cm0504.blog103.fc2.com/tb.php/660-0fd4cd0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

ブログ検索

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。