CM☆アイドル★新着ニュース

最新CMの話題を集めてお伝えします。





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM☆アイドル★新着ニュースTOPに戻る

「研修たった3日」 NOVAの功罪検証

超小型ポータブル計数機 ハンディーカウンター AD100-02 新品14
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071026-00000958-san-soci
 斬新なキャッチコピーで外国語学校業界に旋風を巻き起こす一方、急激な拡大路線による講師不足や授業の質の低下といったひずみを生んだNOVA。今後の経営再建が模索されるなか、これまでの功罪を検証した。
 NOVAが急成長を果たした原動力は、ネイティブ・スピーカーによる会話主体の指導スタイルが支持を集めたことだった。
 自由な会話による応用力強化を柱に据え、昭和56年の創業から5年で東京に進出。英オックスフォード大出版局とテキストを共同編纂(へんさん)するなどし、平成5年には売上高で業界トップに躍り出た。
 全国にその名を知らしめたのは、4年からスタートしたテレビCMだ。「ノバおばさん」「ノバでのびーる」から始まり、14年には「ノバうさぎ」が大ヒット。まだ特別な人が通うイメージの強かった語学教室を身近なものにした。NOVA関係者は「CM放映後、『ダンスの振り付けを教えてほしい』といった電話がかかり、すごい反響だった」と振り返る。
 8年には独自開発のテレビ電話設備を通じ、生徒が自宅で教師と双方向のやり取りができる「お茶の間留学」を開始。大阪・難波の「MM(マルチメディア)センター」では外国人講師が交代でテレビ電話の前に座り、教室に通う時間のない人でも語学を学べることが話題を呼んだ。
 11年には3歳から12歳までの子供を対象とする「NOVA KIDS」がスタート。語学教育は幼少期から始めることが最適とされ、英才教育ブームを巻き起こした...

ニュースの続きを読む


【質shopモリヤマ2】クロコハンドバッグ ショルダーストラップ付 ダークブラウン【1円スタート...

スポンサーサイト
CM☆アイドル★新着ニュースTOPに戻る

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cm0504.blog103.fc2.com/tb.php/647-ec88098b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

ブログ検索

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。