CM☆アイドル★新着ニュース

最新CMの話題を集めてお伝えします。





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM☆アイドル★新着ニュースTOPに戻る

“CM好き”ジャーナリスト鳥越俊太郎の歪んだ晩節

GEMEAUXジャケット
 あひるのCMで知られるアフラック(アメリカンファミリー生命保険会社)が、がん保険のウェブCMを展開している。そのCM「生きるストーリー」に登場している一人が、自らを「ニュースの職人」と呼ぶジャーナリストの鳥越俊太郎だ。しかし、不偏不党が大原則であるべきジャーナリストが、一私企業のCMに出ることはタブーとされてきた。それゆえ、鳥越氏の行動には、メディア関係者からも疑問の声が上がってきている。
 鳥越氏がCMに登場するのは、初めてではない。2003~04年と2年連続で日本損害保険協会の「地震保険」のCMにも出演している。だが、その後、損害保険会社の不払い問題が発覚した。社会を揺るがしたこの問題を報道すべき側の人間が、「ジャーナリスト」として損保側のCMに出ていたことは市民のひんしゅくを買った。「鳥越の信頼性で商品が売れる。そのために彼を起用したのだろう」(損保業界関係者)というが、その信頼性を担保しているのは、ジャーナリストという肩書だ。鳥越氏は、その肩書を企業と自分の利益のために使ったというそしりを逃れられないだろう。
「ジャーナリストのCM出演は、個人的にはよくないことだと思う。もし、その企業が問題を起こした場合、出演したジャーナリストだけでなく、ジャーナリズムそのものにも傷をつけるからだ」と指摘するのは、ビデオジャーナリストの神保哲生氏だ。同志社大学社会学部メディア学科の浅野健一教授も、「言語道断...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


Chip Tripダンガリーティアードスカート[M]

スポンサーサイト
CM☆アイドル★新着ニュースTOPに戻る

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cm0504.blog103.fc2.com/tb.php/524-7b908122
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

ブログ検索

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。