CM☆アイドル★新着ニュース

最新CMの話題を集めてお伝えします。





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM☆アイドル★新着ニュースTOPに戻る

『ワルボロ』で不良を熱演の福士誠治 「新垣結衣さんが隣の席なら勉強します!」

黒 喪用古典柄 二部式帯
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070725-00000002-cine-movi
俳優、福士誠治を一躍有名にしたのは、ドラマ「純情きらり」(NHK)の達彦役と、「のだめ カンタービレ」の黒木(オーボエ奏者)役だろう。そんな正統派“いい男”として人気急上昇中の彼がこれまでの役柄とは一変、80年代の不良番長格に挑んでいるのが、この秋公開の映画『ワルボロ』。現在、週刊ヤングジャンプ(集英社)に連載中の同名コミックの映画化だ。パンチパーマをあて、番長“ヤッコ”役を演じた福士さんに映画のテーマである青春についてインタビュー!( この映画のフォトギャラリーはこちら )

「中3の役というと、ちょっと恥ずかしい気もしますけど…」と、ちょっぴり照れくさそうに役柄について語り出す福士さん。確かに20歳を過ぎて中学生役を演じるのは少なからず抵抗があったのかもしれない。
「不良の役は今までやったことがなかったので、挑戦であり、楽しみでした。自分のそれまで持っていた不良のイメージを役に反映させているんです。例えば“こだわり”のある男っていう感じとか。周りに何を言われても自分がかっこいいと思っていればそれを貫く、そういう芯の強さや仲間意識の強さが僕の持っていた不良のイメージ。それをヤッコに生かしたつもりです」。

80年代の不良映画といえば、本作で主人公・コーちゃん(松田翔太)の叔父さん&超武闘派ヤクザで登場している仲村トオル主演の『ビー・バップ・ハイスクール』などが挙げられるが、一昔前の不良を演じるにあたってどんな準備をしたのだろうか...

ニュースの続きを読む


男物 藍色地 一本縞柄 角帯

スポンサーサイト
CM☆アイドル★新着ニュースTOPに戻る

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cm0504.blog103.fc2.com/tb.php/363-d0da4c93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

ブログ検索

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。