CM☆アイドル★新着ニュース

最新CMの話題を集めてお伝えします。





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM☆アイドル★新着ニュースTOPに戻る

この人物のオモテとウラ 檀れい(女優)

【新潟県中越沖地震チャリティーオークション】有松鳴海絞りゆかた【4】【送料無料】【1円スタ...
「アレッ、このいい女は誰だろう?」「八木亜希子よりはちょっと若そうだし……」 先ごろ、全国紙にデカデカと掲載されたサントリー「金麦」の広告を見て、こう思った読者も多いはず。写真の主は元宝塚トップスターで昨年、映画「武士の一分」で木村拓哉の妻役を演じた女優の檀れい(35)その人だ。 髪をばっさりカット、白いブラウスにエプロンといういでたちがなんとも清楚かつレトロな雰囲気を醸し出している。これが、あの檀れいなのかと疑ってしまうほどのイメチェン、まるで昭和30年代の奥ゆかしい理想の奥さんという感じだ。サントリーでは、檀のけなげな女性のイメージが新商品の安らぎと活力を与えるコンセプトと合致したとしている。 会見で檀は「妻を演じようとするのではなく、汗を流して働く男性の皆さまにとって、すてきな夢の中の女性でありたいと頑張りました」と語っている。その成果は一分どころか十二分の出来ではなかろうか。 1971年、兵庫県出身。本名・山崎まゆみ。高校時代は雑誌の読者モデルを経験。90年、宝塚音楽学校に入学。月組や星組のトップとして活躍した後、05年に退団。06年12月に映画「武士の一分」で銀幕デビューを果たし、日本アカデミー賞優秀主演女優賞をはじめ数々の映画賞を受賞した。 宝塚時代は練習に明け暮れ、公演中は「幕が下りたら倒れてもいい」という覚悟で舞台に立っていた。また、美貌(びぼう)には定評があったものの、下級生の頃はあまり目立たず、最後の新人公演でヒロインを務めブレーク...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


LUCE本店☆エルメス☆バーキン30/ノアゼット×SV金具☆美品本物

スポンサーサイト
CM☆アイドル★新着ニュースTOPに戻る

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cm0504.blog103.fc2.com/tb.php/342-bc1eca3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

ブログ検索

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。