CM☆アイドル★新着ニュース

最新CMの話題を集めてお伝えします。





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM☆アイドル★新着ニュースTOPに戻る

この人物のオモテとウラ 華原朋美(歌手・タレント)

純銀のチカラでカビ抑制☆風呂フタのカビやヌメリの悩み解決! AG組み合わせフタ(70×120cm用...
 今度は本当に大丈夫なのか。歌手・華原朋美(32)の話だ。つい先日、体調不良・休養が発覚したと思ったら、もう“復活”だという。昨年12月から体調不良が続き、芸能活動を休止していた。9日にスポーツ紙が書くまで5カ月間、“発覚”しなかったことも驚きだが、それにしても、今度の復活、ちょっと早すぎないか。それほど、トモちゃんの芸能人生は「休養」→「復活」の繰り返しなのである。 最初の休養は、言うまでもなく小室哲哉との破局。97年、新宿のホテルで自殺未遂騒ぎを起こし、事実上の休業状態に入っていた。しばらく母親の経営する居酒屋でアルバイトをしていたが、その間も、「自宅でガス中毒」(99年1月)、「自宅で転倒し入院」(99年5月)など不可解な行動を繰り返した。99年6月に“復活”、自ら作詞した新曲を発売し、順調に回復ぶりをアピールした。 もっとも、「安定期」はあまり長続きしなかったようで、00年1月、「無期限休養」を宣言。本人はカナダに“留学”してしまった。日本テレビの「電波少年」で、アメリカ修業の様子を放送されたのは、この頃のことだ。 翌年、凱旋帰国し、日本での音楽活動を再開した。ここからは比較的安定した時期を過ごし、NHKのバラエティー番組にレギュラー出演したり、ローソンのCMなどでも話題になった。「今度の休養は公になっているだけで3度目。もっとも、あくまで“公”というだけの話で、その間も“新宿のソバ屋で突然、奇声を発した”とか“銀座の路上をブツブツ言いながら歩いていた”などの奇行は何度も報じられていた...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


純銀のチカラでカビ抑制☆風呂フタのカビやヌメリの悩み解決! AG組み合わせフタ(75×120cm用...

スポンサーサイト
CM☆アイドル★新着ニュースTOPに戻る

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cm0504.blog103.fc2.com/tb.php/124-7edffa00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

ブログ検索

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。