CM☆アイドル★新着ニュース

最新CMの話題を集めてお伝えします。





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CM☆アイドル★新着ニュースTOPに戻る

NEC、データセンター向けサーバー「Express5800/iモデル」を発売

NEC は22日、1U サイズのデータセンター向けサーバー「Express5800/iモデル」4機種を発売する。

「Express5800/i110Ra-1h」と「Express5800/i110Rb-1h」の2機種は、CPU にインテル Pentium M プロセッサおよびインテル Core Duo プロセッサを搭載。奥行きは 1U サーバーの半分(高さ1U:44.45mm、奥行き35.5cm)のハーフサイズを実現した。

「Express5800/i110Rh-1」と「Express5800/i120Rg-1」は1 way/2way のラックサーバー。CPU にはデュアルコアインテル Xeon プロセッサを搭載する。

Express5800/i110Ra-1h を除く3機種に、遠隔地から Web ブラウザを介し、リモートで操作可能なサーバー管理チップ「EXPRESSSCOPE エンジン」を標準で搭載する。

これにより、(1)遠隔地からの電源 ON/OFF、(2)ハードディスクなどサーバー障害時の監視/通報機能、(3)遠隔地の管理用 PC にサーバーのコンソール画面を表示する機能、(4)管理 PC の FDD や CD/DVD-ROM ドライブを仮想的にサーバードライブとして使用できる機能などを実現し、運用者はサーバー室以外からもサーバー室と同等の作業が可能。また OS の種類や稼動状態に関係なく、リモート管理機能を利用できる。

価格は、Express5800/i110Ra-1h が8万2,800円から、Express5800/i110Rb-1h が13万8,000円から、Express5800/i110Rh-1 が14万9,000円から、Express5800/i120Rg-1 が23万円(いずれも税別)から。

NEC はあわせて、Linux サポートサービス「Linux サービスセット Lite」を商品化した。Red Hat Enterprise Linux v.4 ES に 3年間の Red Hat Network サブスクリプションを添付した。価格は15万円(税別)から。

また、Linux サービスセット Lite をプレインストールした「Express5800/i120Rg-1」も製品化した。価格は35万5,000円(税別)から。

出荷時期はいずれも5月28日。

【関連記事】クラスキャット、RHEL5 向け ClassCat Cute でライセンスも仮想化に対応【関連記事】BIGLOBE、@nifty、@NetHome が行動ターゲティング広告を共同展開へ【関連記事】IDT、携帯電話の上位機種や PDA 向け同期型インターコネクトを発表【関連記事】フリービット、「Emotion Link」に係わる新たな特許を取得【関連記事】Microsoft、サーバー OS の64ビット専用化は2009年以降

(引用 livedoorニュース)


■■


◆i120rg-1に関連する記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト
CM☆アイドル★新着ニュースTOPに戻る

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cm0504.blog103.fc2.com/tb.php/107-851efe04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

ブログ検索

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。